レイキ

レイキ(霊気)とは自然の中にあるヒーリングパワーで宇宙にあるエネルギーのことです。
このエネルギーをヒーラーを通して流し心身をバランスのとれたいい状態へと導くものです。
お母さんが子供のおなかなど痛いところに手を当てるのもそのひとつです。

レイキの由来

レイキの発祥は創始者でもある臼井甕男氏(うすいみかお 1865~1926)が京都の鞍馬山で21日間の断食修行を行っていた最終日、光の衝撃を受け宇宙エネルギーの存在を実感し自分の手のひらからエネルギーが他者へ伝わるのを発見したのが始まりです。

レイキの特徴

レイキとは自然のエネルギーでヒーラーによりエネルギーの流れる回路を作ります。
そうするとその日から誰でも自分や他人をヒーリングすることができるようになります。
そして特別な修行や訓練は一切必要なくその能力は生涯消えることはありません。

レイキの体験例

  • 他者からのネガティブなエネルギーを受けなくなった。
  • 自分自身の本質に気付き前向きな考え方ができるようになった。
  • 悩みや不安に思っていたことが改善された。
  • 直観力や集中力がUPした。
  • 自分に余裕ができて人にも優しくなれた。
  • イライラしなくなった。
  • 頭痛、肩こりが改善された。
  • ストレスや緊張がほぐれ心身ともに安らいだ。。
  • 不眠だったが、夜ぐっすり眠れるようになり朝スッキリ目覚めるようになった。
  • 疲労感の回復が早くなった。
  • 冷え性が改善された。
  • 飲み物や食べ物を浄化することによっておいしくなった。

などなど 他にもたくさんの例があります。

レイキは宗教や信仰ではありません。
医療行為でもありませんので、早急に効果が出たり完治するものではありません。
レイキを行うことで本来の自分が持っている免疫力や治癒力を徐々に高めていくものです。

セッション料金

10分 ¥1,000  追加10分毎 ¥1,000
*電話による遠隔セッションも承ります。

ご予約

受講希望の方はこちら